(お役立ちメニュー)ホワイトニングはいわゆる歯科とは異なる

歯の表面に薬剤を塗布させ、レーザーや光を当てることで歯の色素を分解させていくのが、そもそもオフィスホワイトニングというものです。
術後には綺麗な歯をすぐに実感することができ、即効性がホワイトニング人気の要因なのです。
コーヒーやお茶、また加齢などで着色してしまった歯を、削る必要なく白くすることの出来る治療がホワイトニングと呼ばれる治療なのです。
美しい歯を実現することで、笑顔が美しくなり、自分に自信を持ち前向きな人生を送ることができるようになるでしょう。

 

自分の歯の形をしたマウスピースをホームホワイトニングではまずは作成し、専用の薬剤を入れます。
低濃度の薬品であるため安全性も高いなど、ホームホワイトニングにも様々な薬品が使われています。



(お役立ちメニュー)ホワイトニングはいわゆる歯科とは異なるブログ:17-03-07

会社での休み時間、仲間や兄との会話…
どこでも、「痩せた」「太った」
この言葉をよく聞いたり、クチにしたりしている事が多くないですか?

わが家でもお子様がよくクチにしている言葉なんです。
恐らくボクや兄が
シェイプアップの会話をよくしているからだと思うのですが…

自分の体型をつねに意識しているのは、
とてもいい刺激になっているので、ボクはいい事だと思うんです。

しかし、連日神経質になりすぎるのは、
気分的にも疲れてしまいませんか?
意識しつつも、神経質になりすぎないことが大事なのでは?

それでも
充分シェイプアップには成功すると思うんですよね。

連日3食バランスよく摂っていても、
体重が少し増えてしまう時だってあります。

21時、おやつを少し食べすぎてしまったり、
その日の生活パターンで微妙に変わるものです。

だからといって、
昨日はせっかく痩せたのに、今日は太ってる…
なんて気分の浮き沈みが激しければ、
シェイプアップにも影響を与えてしまうんですよね。

食べ過ぎれば、体重だって増えるのは当たり前!
落ち込まずに、ただリセットすればいいだけ!
…と気楽に考える事も重要だと思います。

ボクの経験上ですが、
神経質に気にしすぎて、気分が落ち込んだりマイナスな時は
なぜかシェイプアップも順調には進まないんです。

逆にあまり気にしすぎずに、
気持ちに余裕をもっている時の方が、順調に進みます。

「痩せた」「太った」
この二つの言葉に振り回されず、気にしすぎずに、
自分のペースでシェイプアップを頑張りましょう!